2012年09月23日

わこの岡山城

9/23、岡山城にやってきました。

2012_0923_140640AAa.jpg
この夏、土日に甲冑体験・写真撮影のイベントがあったのですが
今日が最終日だったので、思い切って飛び込みでやってきたんです


2012_0923_134113AAa.jpg
いつも通りの天守前の芝生広場、青空が気持ちいい〜

2012_0923_140454AAa.jpg
芝生広場の南の端っこにセットが置かれていました

2012_0923_134618AAa.jpg
甲冑姿の武者さんと一緒に写真を撮らせてもらえます
こんな感じの写真だけなら無料なんです、自分のカメラで撮るのですが
三脚がなかったりするなら、武者のスタッフさんが撮ってくれます
多くの人は、刀を抜いたり構えたりと、いろいろ楽しんでいるようです


2012_0923_134604AAa.jpg
こちらは、刀を袂で持とうとしているのですが〜
明らかに持ち方を間違えているよね、まぁ、気持ちだけということでね
戦国時代に矢絣はないでしょうが、極々一部の女武者以外は、
刀に触れることも許されなかった・・・のではなかったでしょうか?
ちょっぴり、そんなイメージでね


2012_0923_135700AAa.jpg
さぁ、ここまで来たら、とーぜん、甲冑を着ちゃいます(^_^)
スタッフさんが着せてくれますので、万歳してお手伝い〜


2012_0923_135726AAa.jpg
肩のところで簡単に留められる・・・はずなのですが、
結構、手間がかかったみたいです、ゴメンナサ〜イ

矢絣の衣装や髪がちょっと邪魔だったみたいだね

2012_0923_135846AAa.jpg
何とか着られました〜兜も乗せてもらいましたよ〜

2012_0923_140012AAa.jpg
かっこいい女武者「わこ」の晴れ姿です〜
格好いいかどうかは微妙だけれど、珍しくはあるよね
ふふふ、面白がって写真を撮ってくれる人もありましたよ
偶然出会った人はラッキー(?)だったのかな(^_^)
(武者スタッフさん、お二人ともイケメンですよね〜:ボソッ)

2012_0923_140930AAa.jpg
せっかくなので、ちょっとだけ歩いてみました
こちらは、不明門(あかずのもん)を上から見たところ


2012_0923_141430AAa.jpg
同じく、不明門を外側から、この門は通常は閉めてあり、天守方面に行くときには
北側の渡り廊下を通っていたので、不明(あかず)の門と呼ばれたそうです
明治の廃城令で取り壊され、昭和41年に再建されました


2012_0923_141924AAa.jpg
下に降りてきたのは、これを見つけたから(大きめの写真にしてあります)
石垣を埋め立てた400年前の造成土(土層の断面をそのまま剥ぎ取ったもの)が
展示されているのを下見の時に見つけたのです
大手門を上がったところにも埋め立てた石垣の展示があるのですが、
そちらにはこの土層断面は展示されていないのです


2012_0923_142100AAa.jpg
隅から隅まで見たわけではないので、まだまだ知らないことがありますね〜
歴史的には、岡山城の天守は岡山空襲で消失して再建したものですし、
重要文化財の月見櫓(やぐら)や石垣の方が価値があるのかもしれません
http://kigurumi.sblo.jp/article/41564115.html
ボランティア・ガイドさんについて回るといろいろと発見がありそう〜


今回、関係スタッフさんのご配慮をいただき、大変感謝しています。
おかやま観光コンベンション協会は、烏城灯源郷などの主催も行っており、
わこを知ってくれているスタッフさんもいて、安心していられます。
また、遊びに行かせてくださいね〜。
帰りに、内山下交番に寄り報告しておきました。
posted by あきたな at 19:47| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。