2012年12月03日

わこの倉懸山紅葉

11/20、赤磐市の倉懸山(くらかけやま)の紅葉林を見に行きました。

2012_1120_161650AAa.jpg
地元新聞に載っていたのですが、場所が分かりにくかったです〜
県道254号線尾坂峠の赤磐市寄りの分かれ道を入るのが分かりやすいようです
別の道があるのですが見事に迷いました、地元の人でないと分からない?


2012_1120_152713AAa.jpg
googleマップでは、倉懸山の表示がなく、大盛山となっている頂上を
少し降りた辺りに山肌を切り開いた紅葉の森がありました

お、洋服で出たんだね
矢絣でもよかったのですが、日がかげりそうなので、時間節約で〜す

2012_1120_152551AAa.jpg
駐車スペースは多いほどではありませんし、山道での離合も厳しいですが
譲り合って、安全に上がってきてくださいね


2012_1120_152916AAa.jpg
比較的若い木々が多いようですが、その分低い枝が多くてあわせやすいです

2012_1120_153324AAa.jpg
緑が目立つ木もいくつかありました

2012_1120_153742AAa.jpg
でも、多くの木々はすてきな色合いです〜

2012_1120_154226AAa.jpg
落ち葉の感じもいいでしょ、山の中の魅力かもしれませんね

2012_1120_154124AAa.jpg
あらあら、散ってくる葉が髪を飾ってくれていますよ

2012_1120_154454AAa.jpg
木にもたれて見上げる感じは少し新鮮かも(^_^)

2012_1120_154610AAa.jpg
こんな低い位置に降りた枝もありましたよ

2012_1120_155534AAa.jpg
なんか、こう、紅葉と遊びたくなる感じがいいですね

2012_1120_155030AAa.jpg
遊び疲れたら、木のスツールで休みながら紅葉を楽しめます

2012_1120_155428AAa.jpg
紅葉と遊べる・遊びたくなるすてきな森でした

山を切り開いたり、地面を整えたり、地元の人たちが様々な手をかけて
整備・維持してくれている感じがします。すてきな空間をありがとうございます。
遊歩道を歩くような感じではないので、しっかりした靴で来てくださいね。
また、足腰に不安がある方は、杖がある方が安心・安全でしょうね。
春にはすてきな桜並木が楽しめそうです。
離合場所が多くないので、車で行く場合には十分気をつけてください。

頂上には、竹の展望台(以前のアートイベントでのものらしい)がありますが
経年による傷みが目立つような気がしますので、上がるのは控えた方がいいです。
見晴らしは悪くないので整備してほしいけれど、傷んでいるのは分かるので
それを意識しようとすまいと、利用するのは自己責任だと思います。
(でも、それができない人がいると思われるので、撤去か整備を〜)

道を尋ねるのを兼ねて、赤磐警察署可真駐在所に報告してあります。
posted by あきたな at 10:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。