2012年12月05日

わこの多氣坂本神社

12/1、奈半利町の多氣(だけ)坂本神社に参拝しました。

2012_1201_160750AAa.jpg
大正時代の石橋と手水舎の案内がありました

2012_1201_162800AAa.jpg
大正5年に藤村捕鯨株式会社により奉納された石製の御輿橋です

2012_1201_161050AAa.jpg
上がり口が面白い形をしていますね

2012_1201_161348AAa.jpg
大正9年に藤村製絲・藤村捕鯨の両株式会社が奉納した手水鉢です
亀の形をしているのがかわいいです


2012_1201_161550AAa.jpg
拝殿です
多氣神社の御祭神は、武内宿禰命(たけうちのすくねのみこと)です
坂本神社の御祭神は、葛城襲津彦命(かつらぎのそつひこのみこと)です
多氣神社・坂本神社共に延喜式内社で、宝永(1704−10)の頃に
合祀されたと伝えられているそうです


2012_1201_162028AAa.jpg
延喜式内社は、927年に完成奏上された延喜式神名帳に搭載される
古社のことですから、ずいぶん古くからあった神社なのですね


2012_1201_161940AAa.jpg
立派な磐座がありました

2012_1201_161852AAa.jpg
拝殿の前の「阿」さん

2012_1201_161706AAa.jpg
同じく「吽」さん

2012_1201_162158AAa.jpg
本殿は、囲まれた中にあり、よくは見えませんが、立派そうです

2012_1201_162410AAa.jpg
2社が相祀されているようですが、その様子も見えづらいです

2012_1201_162704AAa.jpg
落ち着いた雰囲気の中、静かに時間が流れていました

御輿橋から少し行ったところに鳥居やお旅所があるようです。
鳥居は見えていたのですが、日没を見たかったので、参拝はここまでです。
安芸警察署奈半利駐在所に報告してあります。
posted by あきたな at 21:25| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。