2013年01月29日

わこのJR備中神代駅

11/28、JR伯備線・芸備線の備中神代(びっちゅうこうじろ)駅に行きました。

2012_1128_142806AAa.jpg
備中神代駅は、1928年(昭和3)に伯備線全通の際に開業しました

2012_1128_143202AAa.jpg
2001年に木造駅舎が解体されましたが、門構えの部分を移設して残してあります
新しい部分と古い分が混じり、なんだかヘンテコリンな姿ではありますが、
開業時の駅舎が一部でも残されるのはすてきだと思います


2012_1128_143340AAa.jpg
ホームは2面3線で、駅舎から一番遠い線が芸備線です
伯備線同士、伯備−芸備の交換ができます


2012_1128_142330AAa.jpg
構内は、結構広い造りになっています

2012_1128_142218AAa.jpg
駐機は保線用なのではないでしょうか

2012_1128_143108AAa.jpg
その一つが、この除雪車です

2012_1128_142040AAa.jpg
新見駅方向は、すぐにトンネルになります

2012_1128_142932AAa.jpg
特急「やくも」通過〜(^_^)

帰りがけに、新見警察署に報告してあります。
posted by あきたな at 16:10| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
この駅には10年以上前に行ったことがありますがいつの間にか駅舎がなくなって門構えだけになってたんですね…でも旧駅舎の雰囲気が伝わってくる印象です。
Posted by 社 稲葉 at 2013年01月30日 16:01
古い駅舎がなくなるのも、理由がありますから
やむを得ないのですが、惜しいなぁ、と
思うこともありますね。
なので、できるだけ、いろいろと訪ねておきたいです。

とーきどき、岡山駅の改築前の姿を
思い出すことがあります。(^_^)
Posted by あきたな at 2013年01月30日 17:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。