2013年04月08日

わこの吉野川第十堰

2013.3/3、吉野川第十堰を見てきました。

2013_0303_150128AAa.jpg
第十は、地名で、十番目の堰という意味ではありません

2013_0303_150034AAa.jpg
1672年、吉野川と別宮川をつなぐ工事を行ったところ、後の洪水でその水道が
拡がり、本流の流れが変わって、別宮川が今の吉野川になったのだそうです
旧吉野川流域の水量が減って耕作に支障が出たため、水位を高めるために
1752年に作られたのがこの堰です
その後も、川幅が増すに従って継ぎ足しを行って今の形になるそうです


2013_0303_145650AAa.jpg
堰が作られた当時の青石なども残っているそうで、
当然、堰の上に行って、近くで見るつもりでした


2013_0303_150824AAa.jpg
ところが、この写真を撮影した後、突風で三脚が倒れてしまいました
カメラごと三脚を倒す失敗はこれまでも何度かやっていますが
今回はレンズを下に倒れてしまい、フォーカス動作がおかしくなりました〜(T_T)
なので、ここで、この度の徳島旅行は終わりになりました


結局、広角域だと何とかなるのだけれど、望遠域で合焦しづらくなり
常用レンズとしては使えなくなっちゃったんだよね

この機会に、レンズ沼にはまるとか?(^_^)
広角〜中望遠の常用と、天文系用の望遠のいいレンズはほしいのだけれど、
あまりに高価なレンズには手が出ないからねぇ
とりあえず、α100で使っていたレンズを使うようになるだろうね・・・


事前に、徳島西警察署に訪問予定を報告してあります。
posted by あきたな at 23:05| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。