2013年04月24日

わこの牛窓断層帯地層群

2013.4/22、牛窓断層帯地層群を見てきました。

2013_0422_121413AAa.jpg
牛窓神社参道に脇に案内板があり、その海岸側一帯が該当地域のようです

2013_0422_130654AAa.jpg
えーっと、堆積岩と火成岩とが交互に接し、同じ位置関係が三カ所に
並列状態で現れている珍しい地層だということですね
堆積岩層ができた後に大きな変動が起こって、断層ができて、垂直に傾いて、
そこに火成岩層が入り込んでできたらしい〜っとね
瀬戸内市指定の天然記念物になっています


2013_0422_131012AAa.jpg
正確にはどれを指しているか分かりづらいのですが、
わこの後ろの岩質が違っているのは分かりますよね


2013_0422_131140AAa.jpg
境界面ははっきりと分かります

2013_0422_131452AAa.jpg
3種類の岩質には見えるのですが、本当にこういう見方でいいのかしらん?

2013_0422_131326AAa.jpg
こちらは、すぐ近くの、別の岩石を取り込んだ岩です
わこの目にはよく見えていないのですが、花崗岩が礫岩を取り込んだ?
まぁ、何やらありますよ〜ぐらいのレポートでゴメンナサイね(^_^)
posted by あきたな at 23:29| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。