2013年05月02日

わこの南海フェリー

2013.4/27、南海フェリーの徳島〜和歌山航路に乗船しました。

2013_0427_104136AAa.jpg
おとうさんのお友達のFさんが四国遍路で結願を迎えて、
高野山にまで詣でるのにあわせて、わこも和歌山に行きました
今回、南海フェリー「つるぎ」に乗船できましたよ


2013_0427_075004AAa.jpg
行程はいろいろと考えていたのですが、8時の出港に間に合いそうだったので
とにかく急いで港に向かい、ギリギリで乗船できました〜


2013_0427_085855AAa.jpg
わこは、乗船してから、車両甲板で準備させてもらいました
大型連休初日のためか、車両甲板はいっぱいで、来るのが早すぎていたら
身動きができないぐらいでしたが、運良く、スペースがあって助かりました


2013_0427_090216AAa.jpg
車両甲板からトコトコ上がっていくと、船室内に出ます
その船室内の最前方にはグリーン室があります


2013_0427_090257AAa.jpg
その後ろが絨毯敷きでゴロゴロできる客室スペースです
迷惑にならないように、できるだけ乗客のみなさんを写さないようにしましたが
船内、かなり大勢の人が船旅を楽しんでいらっしゃいました
周りの人に迷惑をかけないという基本的なマナーを身につけていない子どもさんを
放置している親御さんもいたようですが・・・よろしくお願いしますね
船室内後ろ寄りには、イス席もあります


2013_0427_090430AAa.jpg
南海フェリーの「高野きらら」さん(向かって左)と「阿波野まい」さんです
船外・船内のあちこちにイラストが描かれていますよ


2013_0427_090720AAa.jpg
こちらは、長距離ドライバー用の休憩室です
この日は、乗船客が多いので、自由開放されていたようです


2013_0427_091138AAa.jpg
船室外に出てきました〜肌寒くはありませんが、ほとんどの人は船室内で過ごし
静かに、のんびりしたい人、喫煙したい人が船室外に出てきていたようです


2013_0427_091358AAa.jpg
テーブルコーナーもあります

2013_0427_091534AAa.jpg
安全確保のため、作業用デッキにはしきりがあります

2013_0427_091618AAa.jpg
この日は閉められていましたが、別のテーブルコーナーもあります

2013_0427_091738AAa.jpg
出港して80分ほどしたところで、僚船の「かつらぎ」とすれ違いました

2013_0427_091942AAa.jpg
遠洋航海ではないので、救命ボートは1艘だけのようですね

2013_0427_092114AAa.jpg
その分、救命筏がたくさん設置されています(もちろん、救命胴衣も)

2013_0427_092348AAa.jpg
船室と同じレベルの屋外デッキはここまでで、さらに上のデッキに行きますね

2013_0427_092732AAa.jpg
あ、ここにも、きららさん、まいさんがいました〜(^_^)

2013_0427_092840AAa.jpg
こちらの方が風が強いためか、風よけがあったりします

2013_0427_093008AAa.jpg
下のデッキの屋根の空間を利用して、太陽電池パネルが設置されています
住宅約3軒分の電力を発電できるそうで、その分、CO2の削減が期待できますね


2013_0427_093400AAa.jpg
横に張り出したブリッジは、岸壁接岸を繰り返すフェリーには便利ですね

2013_0427_093508AAa.jpg
フェリーは、約2時間、紀伊水道を疾走していきます

2013_0427_094030AAa.jpg
徳島港の下船口になるのかな、3階デッキから2階デッキを見下ろしたところです
シャッター速度1/40ですが、結構、海面が流れていますよね


2013_0427_094334AAa.jpg
和歌山の町が徐々に近づいてきましたよ〜
着岸の様子とかを見たいのはもちろんですが、ここはがまんをしましょう
売店のスタッフさんにお礼を伝えて、一足先に車両甲板に下りていきました
(売店を撮り忘れたのは失敗でした〜)


2013_0427_103532AAa.jpg
車両は、徳島港では、船首から乗り降りしますが、
和歌山港では、船尾の扉を開けて乗り降りします
和歌山港岸壁での写真は、降船後、乗船予定の車両が乗り込んだ後で、
了解をとって出港までの間に撮らせてもらいました(危険回避のため)
「つるぎ」なので、船尾のデフォルメ・キャラは阿波野まいさんですね
ということは、「かつらぎ」は、高野きららさんかな?


2013_0427_104228AAa.jpg
徳島港に向けて出港〜お気をつけて〜

事前に、問い合わせをして、乗船の了解をとってあります。
売店のスタッフさんにも声をかけて、安全確保用の下見をしてから準備をし、
他の乗船客のみなさんに配慮しながらお散歩しています。
下船後、和歌山西警察署に報告しておきました。
posted by あきたな at 00:46| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。