2013年05月11日

わこの軽部神社

2013.5/2、総社市清音軽部の軽部(かるべ)神社に参拝してきました。

2013_0502_130205AAa.jpg
JR清音駅から10分ほど山すそに歩いたところにあります

2013_0502_130444AAa.jpg
昔からある(1334年創建の言い伝え)地元の氏神様です

2013_0502_130744AAa.jpg
わこの横の市の天然記念物「ムクロジ」がある程度で、
境内もそれほど広いわけではありません


2013_0502_131910AAa.jpg
御祭神は、国常立命、伊弉諾命、天照大神、事解男命、速玉男命です

2013_0502_130556AAa.jpg
ところが、この神社の変わっているところは、今は仮死してしまいましたが
「垂乳根の桜」と呼ばれる立派なしだれ桜があったことから、いつしか
婦人の乳に関する御利益があるとされるようになったことです


2013_0502_131424AAa.jpg
そして、おっぱいの形をした絵馬が奉納されるようになりました

2013_0502_131630AAa.jpg
拝殿には、たくさんのおっぱい絵馬が掲げられているのですよ
おっぱい・・・
おとうさん、ダメですよ、このブログはエッチなのはいけません
実際、乳の出が悪い場合、母子共に大変で、深刻な問題なのですよ〜


2013_0502_132354AAa.jpg
こちらが、枯死後も、建物の軒下に取り込まれて大事にされている
「垂乳根の桜」の根株です
大原美術館には児島虎次郎の「垂乳根の桜」の作品が収蔵されているそうです


2013_0502_132210AAa.jpg
境内には、末社もいくつかあります

お世話をされている方々には、この日は出会えませんでした。
後で、総社警察署に報告してあります。
posted by あきたな at 23:11| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。