2013年07月06日

わこの熊山英国庭園

2013.06/10、赤磐市の熊山英国庭園に行ってきました。

2013_0610_122507AAa.jpg
英国庭園なので、様々な花々や木々を一年中楽しめます

2013_0610_122609AAa.jpg
元々は、小野田小学校だったのですが廃校になり、
施設や跡地を利用して、熊山英国庭園としてみなさんに楽しまれています


2013_0610_122856AAa.jpg
講堂や校舎(の一部?)は、地域の社会活動の場として活用されています
喫茶店もあるので、花と一緒にお茶も楽しめますよ


2013_0610_123005AAa.jpg
この時期は、バラが気になるわけで、一番に目が向くのが、このガゼボでしょう

2013_0610_123220AAa.jpg
庭園の中央にあるので、花がなければないで、庭園全体を見ながら休憩できます

2013_0610_123318AAa.jpg
でも、やはり、バラに囲まれたガゼボはすてきなわけで〜

2013_0610_132320AAa.jpg
写真に撮る人もたくさんいますね

2013_0610_124058AAa.jpg
棚のバラは少し終わりかけていましたが、満開だけが見頃なのではなく、
一年中、その時々の様子をそのままに楽しむのが英国庭園風なのです


2013_0610_123548AAa.jpg
で、花の名前もよく分かりませんし、写真がたくさんあるので、
とりあえず、ステキな風景の一部として並べていきますね〜


2013_0610_123714AAa.jpg

2013_0610_124530AAa.jpg

2013_0610_124712AAa.jpg

2013_0610_124832AAa.jpg 2013_0610_125714AAa.jpg

2013_0610_130104AAa.jpg
あちこちにベンチや椅子が置かれていて、ゆっくり風景を楽しめます

2013_0610_130554AAa.jpg
花々が自分だけの主張をするのではなく、互いの存在で風景を作る様子は
ぜひ、ゆっくりと時間をかけて楽しんでくださいね


2013_0610_130722AAa.jpg
ベンチや椅子があっても、あまり座らない人が多いかと思いますが
一度落ち着いてみると、ゆったりとできますので、ぜひ、お試しあれ〜


2013_0610_131140AAa.jpg

2013_0610_131436AAa.jpg

2013_0610_131950AAa.jpg

2013_0610_132918AAa.jpg

2013_0610_133108AAa.jpg
繰り返しますが、真冬の花があまりない時期でも、その様子を楽しめるように
一年中、違った顔に出会えるのが英国庭園です
都合のついたときに、フラッと寄ってみてもステキだと思いますよ〜


2013_0610_122355AAa.jpg
旧熊山町のマンホールになるのでしょうね、熊の絵がかわいいです(^_^)

事前に、管理人さんに声をかけて了解を取ってからお散歩しています。
以前の訪問も覚えてくださっていて、お散歩中にも声をかけてくれました。
途中の交番が不在だったので、内線で赤磐警察署に報告してあります。
国文祭のとき、津山で提出した書類を見知っている方でした。(笑)
posted by あきたな at 21:33| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。