2013年08月05日

わこの井原鉄道車両基地

2013.6/16、井原鉄道の車両基地見学をしました。

kan_20130616_057a.jpg
ここでは、安全のため、撮影はすべて kanさんにお願いしました

kan_20130616_019a.jpg
たくみさんのところの 久慈ありすさんも一緒ですよ〜

kan_20130616_043a.jpg
このイベント列車「夢やすらぎ号」は、駐車場の近くの
外部からも見やすい位置に駐機していることが多いようです


kan_20130616_026a.jpg
でも、もちろん、線路内に無断で入ることはできません
今回は許可を得て、免許をお持ちの方の管理の下で撮影しています


kan_20130616_028a.jpg kan_20130616_039a.jpg
屋内にも点検中の車両がありますよ

kan_20130616_033a.jpg kan_20130616_036a.jpg
ディーゼル車両なので、燃料口もちゃんとあります
点検ピットが深いですね、少しは楽な姿勢で点検できるのでしょうか〜


kan_20130616_041a.jpg
あ、運行中の列車がやってきました

kan_20130616_060a.jpg
「さぁ、井原線ででかけよう」のラッピング車両には、いっちゃん、はっちゃんも

kan_20130616_067a.jpg
前照灯・尾灯・ドア開閉など、始業前点検中〜

kan_20130616_055a.jpg
トップの黄色い車両は、バラスト運搬散布車だそうで、
車両脇の散布口から線路脇にバラバラ〜とバラストを撒きます
突き固めたりはせず、仕上げは、今も昔も振動だけだそうですね


kan_20130616_053a.jpg
車両基地祭もありますが、子ども達を中心に見学の人が多くなりますから
集中を妨げたり、安全確保が難しかったりするので、参加しづらいのです
今回、急なことで、ゆとりのない中でお願いに来ざるを得なかったのですが
過分な配慮をいただくことができ、大変ありがたかったです

お礼に、何か協力できるようなことがあるといいんだけどね〜

線路内の無断の立ち入りは、法で禁止されています。
フェンスの外や敷地外からの見学は、運行や業務に差し支えない範囲でできますが
「ちょっとだから」ではすまない、大変危険なことにつながることを忘れずに
・・・好きな方は列車・鉄道を楽しみたいですね〜。
後で、井原警察署にも寄って報告しておきました。
posted by あきたな at 20:28| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。