2013年08月31日

わこの美観地区散歩

2013.4/1、倉敷美観地区の桜を求めて、お散歩してきました。

2013_0401_111722AAa.jpg
岡山県南の桜の開花は、3月末ぐらいが多いので、例年なら4/1は早すぎますが
今年は全国的に桜の開花が少し早めだったようなので、ちょうどよい感じでした


2013_0401_111539AAa.jpg
倉敷物語館の中庭には桜はありませんが、昨年春にできた林源十郎商店が見えますね
いつか、お邪魔したいと考えているのですが、商店なので難しいかも?


2013_0401_111355AAa.jpg 2013_0401_112010AAa.jpg
お散歩はいつものように、倉敷物語館横の通りを通ります
倉敷駅方面から美観地区に入ると、大原美術館手前の桜が迎えてくれます

歩行者道路の標識の時間制限が、7−4と、首を傾げたくなるよね
これは、朝7時から朝4時までの21時間を指し、つまり車は入るな、ということ
一部の地元の車等は許可証を発行してもらって通行することがありますが、
観光客さんとかは、間違って入らないようにね〜


2013_0401_112714AAa.jpg
定点観測的な、大原家住宅前の桜もきれいですね

2013_0401_113026AAa.jpg 2013_0401_113120AAa.jpg
この日は月曜日で、大原美術館を始め、美観地区周辺のお店の多くは休みです
美術館の正門は閉まっていましたが裏が空いていたので、本館裏の桜をパチリ
休刊日を利用して、植木の手入れもされていました


2013_0401_113628AAa.jpg
倉敷川沿いではなく、裏通りを通りますよ

2013_0401_113916AAa.jpg
日本郷土玩具館近くの細道から倉敷川に出てきました

2013_0401_114046AAa.jpg
芸文館の方向に少し移動したところです

2013_0401_114406AAa.jpg
高砂橋から中橋の方を見たところです
柳はまだ枝が伸びていないので見通しがいいですね


2013_0401_114802AAa.jpg
高砂橋から倉敷川の東側に回ってきました

2013_0401_115350AAa.jpg
アイビースクエアにやってきました
倉敷は天領だったので、蔵ではなく、倉が使われるわけですが、
代官所がこの辺りにありました


2013_0401_115600AAa.jpg 2013_0401_120202AAa.jpg
代官所跡地には、内堀の遺構ぐらいしかありません
内堀の横には、オルゴール・ミュゼがありますが、裏の中庭がいい感じです


2013_0401_120354AAa.jpg
オルゴール・ミュゼの裏側を少し引いて見たところです

2013_0401_120710AAa.jpg
アイビー・スクエアの象徴は、アイビー(つた)ですが、この時期は枯れています
これが、夏に向けてワ〜っと緑に変わっていくのが、またいいのですよね


2013_0401_120946AAa.jpg
アイビー・スクエアの中庭ではなく、北側の塀沿いに桜がありますよ

2013_0401_121618AAa.jpg
アイビー・スクエア、倉敷市民会館の駐車場の横です

2013_0401_121840AAa.jpg
駐車場〜アイビー・スクエアの歩道橋脇の桜が、比較的密度が濃いです
ただし、これでもか、というぐらい電線があるのですけどね


2013_0401_122640AAa.jpg 2013_0401_122940AAa.jpg
アイビー・スクエア北側の桜を眺めながら帰っていきます

2013_0401_123718AAa.jpg
門を出て右に歩きますが、ここは一方通行で車が通るので気をつけてください

2013_0401_123946AAa.jpg
すてきな町並みは、東町の方までずっと続きますが、今回は桜目当てなので
柳並木の方に戻りましょうか


2013_0401_124140AAa.jpg
火の見櫓は機能していませんが、いい雰囲気ですよね

2013_0401_124436AAa.jpg
火の見櫓横から反対方向を見たところです

2013_0401_124316AAa.jpg
倉敷考古館のなまこ壁が大きくていいですよね、中橋の前です

2013_0401_124726AAa.jpg
中橋といえば、観光案内所でもあるの倉敷館
(NHKの連続テレビ小説で岸和田郵便局として使われた建物ですね)


2013_0401_125616AAa.jpg
わこと中橋、人が通らないタイミングを図るのが難しいのですよね〜

2013_0401_125632AAa.jpg
あら、お客様がいらっしゃいました、アオサギです(笑)
こいつら、倉敷川で飼育されているコイをねらうからなぁ
町並みにカメラを向けない人も、近くに彼らがいたりすると写真を撮りますよね

2013_0401_125942AAa.jpg
旅館鶴形とカモ井の間の路地がお気に入りだったりします

2013_0401_130246AAa.jpg
なまこ壁の古い町並みが好きな方には、裏通りがおすすめです

2013_0401_130456AAa.jpg
倉敷美観地区に何を求めていらっしゃるのかは、人それぞれですが
町並み・家並みに興味がある方は、人の流れを無視して路地に入ってくださいね


2013_0401_130802AAa.jpg
よほど変なところに入り込まない限り、裏路地も明るいところは安全ですよ〜
(有料、無料のきちんとした観光案内は何の問題もないのですが、ごく一部、
 無料案内を言って近寄ってきて、無料で世話をしてやったのだから、とか言い、
 昼食などをおごらせる人間がたまにいることが報告されています
 警察も把握しているようですが、詐欺、押し売り、脅迫などの申告がないと
 先に動くことができない程度の迷惑行為を繰り返すそうです
 人の気の良さ、親切心をダシに迷惑行為を平気でする人間は害悪ですね
 無用なら、はっきり無用だと断りましょう、地元の人も観光客さんも
 みんなが迷惑行為に困っています・・・こういう人はイラナイ!)


2013_0401_131346AAa.jpg
倉敷中央公民館向かいの、観龍寺への上がり口の桜です

2013_0401_131730AAa.jpg
大原家住宅・大原美術館前の今橋に帰っていました

2013_0401_132422AAa.jpg
倉敷美観地区は、桜はあまり多くはありませんが、今回紹介した辺りに
まとまって咲いていますので、多少は楽しめますよ


2013_0401_132622AAa.jpg
久しぶりに、昔よく歩いていた通りにもやってきました

2013_0401_132722AAa.jpg
美観地区の中心部分は、車はほとんど通りませんが、そのため、どうしても
周辺に交通量の多い道が存在し、それが、町並みのすてきなところと重なるので
楽しい思い出をたくさん作るためにも、常に安全には留意してくださいね


2013_0401_124552AAa.jpg 2013_0401_133038AAa.jpg
倉敷市のマンホールは、市花の藤がデザインされています
美観地区周辺の一部では、カラーの少し違うデザインもあります


2013_0401_133154AAa.jpg
こちらは、KURASHIKI CITYの銘入りの消防車のデザインの消火栓です

例年だと、もう1週遅いほうが、桜の満開を迎えられそうですが、
今年は、少々、ずれていたようです。もっとも、桜の名所は他にもあるので、
倉敷美観地区には積極的に桜は求めない方がよろしいかと思いますけどね。
いつものように、倉敷警察署中央交番に報告してあります。
posted by あきたな at 23:59| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。