2014年03月05日

わこの吉川八幡宮

2014.2.26、吉備中央町の吉川(よしかわ)八幡宮に参拝しました。

2014_0226_151642AAa.jpg
隣接する公民館・重森三玲記念館側から見た吉川八幡宮です

2014_0226_151912AAa.jpg
平安時代後期、1096年に石清水八幡宮の別宮として建立され、
本殿は、室町時代前期の1395年に建造されたと伝えられています
祭神は、応神天皇、仲哀天皇、神功皇后で、旧県社格です


2014_0226_152418AAa.jpg
拝殿は、幕末の1684年に作り替えられているそうです

2014_0226_152234AAa.jpg
壁のない拝殿が、廊下のように正面に接続されている姿が特徴的ですね

2014_0226_154834AAa.jpg
面白い構造ですよね

2014_0226_153116AAa.jpg
本殿は、国指定の重要文化財です
元治元年銘棟札の附いた拝殿は、県指定の重要文化財です


2014_0226_152944AAa.jpg
末社の稲荷宮です(もう一つは不明)

2014_0226_152832AAa.jpg
境内には囲まれた祭場がありました

2014_0226_154042AAa.jpg
正面の鳥居です、県道307号線からの参道は短いです

2014_0226_153630AAa.jpg
鳥居横の「阿」さん、文久時代の建立のようです

2014_0226_153808AAa.jpg
同じく「吽」さん

2014_0226_153312AAa.jpg
随神門は、県指定の重要文化財です

2014_0226_152740AAa.jpg
秋祭りは、「吉川八幡宮当番祭(とうばんまつり)」として
県の重要無形民俗文化財に指定されています


2014_0226_154356AAa.jpg
周囲は、桧皮の森に指定されているようです

2014_0226_154632AAa.jpg
境内にも、立派な桧がありますね

神職さんには出会えていませんが、昨年夏頃、境内の整備をされていた方に
お話をして、把握していただいています。(当日はどなたもご不在)
当日、鈴森三玲記念館の訪問の了解を得る際に、公民館の職員さんに、
神社参拝についてもお話だけはしてあります。
駐在所は不在だったので、内線電話で岡山北警察署に事前に報告してあります。
posted by あきたな at 23:21| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。