2019年02月11日

大雪

大雪です〜。

2019_0211_150645AAa.JPG
(ふざけているのか?)

年に、一度、積もるか積もらないか〜という岡山県南ですから、
交通が麻痺するような大雪ではあるのですが、
雪国からすると、雪とは扱われないかもね。(笑)

連休のイベントは大変だったかもしれませんが、
車の数は少なくて、交通事故は少なかったかもね?
posted by あきたな at 23:33| Comment(0) | 日記

2019年02月10日

新酒まつり

先日、県の情報マガジンで、新酒まつりの紹介があり、
近所だったので行ってきました。(これまで、知らなかった)

2019_0210_135016AAa.JPG
備中杜氏の郷・・・とかで、備中地方の酒蔵が協力して、
新酒まつりなどを(時期を調整して?)行っているようで、
今日の熊屋酒造さんが先陣を切るのかな。
これから、4月まで、毎週のように、あちこちで新酒まつりです。

2019_0210_132809AAa.JPG
酒蔵のように、古い建物は、その構造とかが面白いのですが、
公開されている場所は多くない(みんな、飲み食いに夢中)かな。
とくに、酒蔵見学という観点はなかったので、
見学派には、少しさびしいかな。(タンクが少し見えるぐらい)
スタンプラリーもあるようですが、一覧図表によると、
見学のできる(計画している)ところもあるようです。

2019_0210_171200AAa.JPG
私はアッシー君なので、呑みませんでしたが、
かみさんによると、水を飲んでいるように、くいくい呑めるので
<< 危ない >> と、言っていました。(笑)
ちなみに、小さい試飲カップで色々な種類を6杯飲んだかみさんは、
泥酔ではないものの、しばらく睡魔と戦っていたようです。

家に帰って飲んでみると、確かにさっぱりしていて、
どんどん飲めそうな感じです。 うん、確かに、危ない。(笑)
口をつけた時点で、アルコールがキツイ、と感じるようなら
警戒しますが、飲み心地が軽いので、油断をすると〜。
時間と体力あるようなら、他の酒蔵も見学したいな。
posted by あきたな at 22:27| Comment(0) | 日記

2019年02月09日

バレンタイン・モード

狭霧バレンタイン_2019春.JPG
舞風バレンタイン_2019春.JPG
メンテナンスが終われば、バレンタイン・モード。
グラフィックもボイスも、にぎやか・華やか〜。

ちょいエラー_2019春.JPG
・・・って、あれっ? 秘書艦はどこへ行ったの?
放置ボイスだけが流れてくるって、シュールやねぇ。
ちょっと、エラっているみたいだね。(笑)
posted by あきたな at 23:43| Comment(0) | 日記

2019年02月08日

早っ

アマゾンさんに注文した、ドライフィルム+アルカリがもう来た。
試作用のものは、知り合いにもらっているけれど、
量産することもできる環境が整いつつあるので、
プリントパターンの再検討をちょこちょこと〜。

2mTX_RX用ツインOSC.gif
構想もあるけれど、いろいろと試作にも使えるということから、
水晶とセラロックの合成×逓倍の発振器を修整中。
それなりのパターンは作っていたけれど、
少し見直し・・・が、結構、難しい〜。
パターンが交差してしまうので、あれこれ考え中。
部品でまたぐしかないかなぁ・・・。
posted by あきたな at 23:52| Comment(0) | 日記

2019年02月07日

居た!

毎日、朝夕に田んぼを見ています。
ヌートリア家族を見たいからなのですが、
ここしばらく、一匹も姿を見せないので、
家族揃って、よりよい場所に移住したのかと思っていました。

しかし、今日、昼近くに通ったところ、
4匹ほど、ウロウロしていました〜。
よかった、まだ、見るチャンスがあるんだ〜。(笑)

ところで、明日はメンテナンス日で、
節分モードの艦これは、明日までです。
何とか、豆は25個確保したかな。
明朝、もう一つ集めるチャンスはあるけど〜。
posted by あきたな at 23:57| Comment(0) | 日記

2019年02月06日

ドライフィルム

2019_0206_130720AAa.JPG
電子工作の基板作りでは、サンハヤトの感光基板を使うのが
定番でしたが、コスト高が気になるところでした。
感光させてエッチング前の基板を作るのに、
ブドウ紙(俗称)を使う方法が研究されましたが、
安定性に難がありました。
最近は、ドライフィルムを使って、感光基板を作る方法が
なかなか便利(+サンハヤトより低コスト?+きれい)らしく、
作ってみるから見に来い、というお誘いを受けて、
一連の基板作り(の中心部分)を見せてもらってきました。

うん、なかなか、よさげですよ、これは〜。
劇薬を使うこともあり、安全への配慮は必要ですが、
数を作る必要があって、基板作りのコストが気になるなら、
かなり有効だと思われます。
肝心のドライフィルムは、アマゾンなどでも手に入ります。
5m×30cmのフィルムが1580円で、
乱暴な計算では、10cm×15cmの基板が、100枚作れます。
もっとも、フィルム切断のゆとりが必要ですし、
同じ大きさの基板だけなら、50枚ぐらいと考えた方が
何かで必要枚数を考えるならいいでしょうね。
幅が30cmですから、15cm長の基板だと
ゆとりがなくて、ミスが出るだろうというだけなので、
並びを縦と横に考えて、隙間を有効につぶしながらも
必要なゆとりを確保するなどすれば、
結構、たくさんの小分けフィルムがとれそうです。
(そもそも、50枚の基板を作る必要がない人も多い?)

一応、お試し用に何枚か、感光前の基板をもらい、
ベビーライトなども借りてきたので、
やってみることは出来そうです。
まぁ、薬品も必要なので、速攻で、フィルムと
薬品を注文してしまいましたけどね。(笑)

感光時に、フィルム付き基板とパターンフィルムを
密着させることを忘れていたら、見事にぼやけましたので、
真空クランプのようなものを考える必要はありそうです。
まぁ、失敗しても、エッチング前なら、次のフィルムを使って
やり直すことはできるので、気は楽です。
(サンハヤトだと、露光に失敗した〜とか思ったら、
 感光基板という位置づけは捨てて、ただの生基板になる)

とはいうものの、自分で手間をかけるからコストも下がるだけで、
時間コストの高い人にとっては、安定した感光基板の完成品を
利用するのが、一番安いかもしれませんね。
こういうことにも挑戦することが面白い、と考えられる人には
面白いおもちゃなんだ、というわけです。
posted by あきたな at 23:28| Comment(0) | 日記

2019年02月05日

来た〜

2019_0205_174605AAa.JPG
ZK-80が、無事、届きました〜。(早かったな)
無駄に、他の同梱品が多いのは仕様です。

2019_0205_180338AAa.JPG
パーツの中身はこんな感じで、なんとも、簡素な感じです。
これで、TK-80っぽいこともできるのは、すごい進歩ですねぇ。
で、昔なら、速攻で完成させていた(ぐらい簡単そうな)のだけれど、
しばらくは、積んどくになるかも?(主に、気合いのなさが原因)

2019_0205_213030AAa.JPG
昼になって気づいたのですが、今日から、
艦これ×ローソンのコラボが始まっているので、
夜になってから、お店に寄ってみると・・・
岡山のちょい田舎には、提督は住んでいないのか?
ほとんど、無傷で残っているじゃないか〜。
・・・でも、一部しか手に入れないのですけどね。
クリア・ファイルは、使わないけれど、保存用ね。
でも、うきわさんは、今日、存在を知ったばかりで、
特にカワイイとは思わないので、スルー。(笑)
ピンバッジは、もっと使わないけど、まぁ、二つぐらいならね。
タベストリーは、ローソン制服でなければなぁ。
鹿島の時には瞬殺だったけれど、それ以降は、
数日間は残っている可能性が、結構高いのが岡山。

「艦これ、されるんですか?」「えぇ、私が楽しんでいます」
・・・と、初めて、コンビニで、商品取引の定型会話
以外の会話をした〜。(笑)
当然、彼も提督だったに違いない。(^_^)
posted by あきたな at 23:28| Comment(0) | 日記