2019年05月05日

ねむろ沖

地震予知の動画を見ていたら・・・警報音!

201905050140根室半島南東沖1.jpg
根室沖の海底のようです。
最初のアナウンスは、予想震度0でしたが、
そもそも、警報音が少し大きめの地震の予測を告げているので、
すぐに、予想震度も段階的に上がっていきました。
この時点では、P波が届いたところまでで、
地中のストレスが急上昇。

201905050140根室半島南東沖2.jpg
東北地方には、まだS波は届いていませんが、
各地の地中でストレスが増加中。
広がる先頭は、やはり、P波のようです。

201905050140根室半島南東沖3.jpg
S波が福島にかかろうとする頃、根室の近くは別にして、
北海道内各地の地中ストレスは収まってきたようです。
P波は、近畿の一部にかかってきていますが、
地震の大きさもこの程度なのか、P波が到達した地域で
極端に地中ストレスが増加するほどではないようです。

201905050140根室半島南東沖4.jpg
P波ではなく、S波に引っ張られる感じで、
地中ストレスの塊が関東にやってきました。
日本海側では、ストレスはあまりないようですが、
関東一円の地盤は弱いのか、広範囲に伝わっているようです。

201905050140根室半島南東沖5.jpg
S波が関東に届いてから、2分ほどすると、
関東一円でワーッと増えた地中ストレスも収まり、
定常的な状態に戻ってきました。
根室地方での最大震度は4、
根室半島沖の海底60kmぐらい、M5.3の地震でした。
津波の心配はない模様。

先日、急上昇した青森の西目屋は、低く落ち着いていますが、
大分の豊前は、ちょろちょろ高い値を見せ続けています。
posted by あきたな at 02:14| Comment(0) | 日記

2019年05月04日

うへ〜

UVフィルムを使ったプリント板作りのために、
PCBEを使えるようにしようと、何度目かの挑戦。

pcbe_test.jpg
でも、使い方に慣れるどころか、一つ一つのステップを
解説を頼りに進むだけでも、結構、戸惑ってしまう。
外枠とビス穴(あまり使わないんだけど)を描くだけで、
かなりの時間を費やしているぞ〜。

慣れれば・・・慣れさえすれば・・・

フリーにも関わらず、多機能なソフトなので、
ものにできれば、すごく強力なのだけれど、
果たして、そういう日がくるのか?

ちなみに、これまでは、花子を使ってパターンを描いていて、
それなりに使えていたのだけれど、
黒白を反転させる必要があるので、
UVフィルムを使うなら、花子ではダメなんだよね〜。
(いろいろと小細工も考えたけれど思いつかない・・・)
最初から始めるなら、黒ベタの上に白線を描けばいいけどね。
これまでのデータを全部捨てるのは悲しいし、
全部を塗り直すのは、激しく手間がかかるしねぇ。
posted by あきたな at 22:36| Comment(0) | 日記

2019年05月03日

カワ・ヒバ

夕方、お買い物の帰り、車の前をシャーッと影が・・・
あっ、カワちゃんだ〜。久しぶりのカワセミでした。
その少し前には、ヒバリもかなりの至近距離で目撃。
うん、今日は、なかなか恵まれた日だったなぁ。
あおい人(アオサギ)、しろい人(コサギなどの白いヤツ)、
くろい人(もちろん、カラス)、はいいろの人(ハト)、
ちゃの人(すずめ)、ツッピー(ハクセキレイ)などは、
毎日、普通に会えますけどね。
posted by あきたな at 22:30| Comment(0) | 日記

2019年05月02日

さい先

旧時代の最後に、いい買い物をしたので、それに合わせて
新時代令和にも、先を占うような買い物を・・・
と、考えていたものの、初日には、まるで買い物にならず〜。
せめて、次の日には・・・
買い物はできたものの、典型的なジャンクだけ・・・。
そうなりそうだから、秋月で買い物でも、とは考えたのだけれど、
結局、モタモタしているうちに、それもかなわず〜。
うーん、新時代を占うには、がっかりだなぁ〜。

まぁ、代わりに、旧時代末の買い物が
さっそく届いたから、いいんじゃないかな。
posted by あきたな at 23:59| Comment(0) | 日記

2019年05月01日

令和元年

2019_0406_110556AAa.JPG
ある意味、新時代の幕開け、あけましておめでとうございます
夢と希望を胸に、新しい航海に出ましょう

いや、ゴメン、その船は係留されたままだから・・・
人間には、想像力というものがあるので平気です
う、うん、まぁ、そうだね・・・それとね・・・

201905010043茨城県沖_令和元年最初の有感地震.jpg
令和になって、1時間と立たないうちに、揺れちゃった
日本で、そんなことを気にしてはいけません〜日に何度も揺れるのです
乱暴だけど、うーん、まぁ、そうなんだよね
震度2に留まっているのは、ご加護があるからです
でも、深さ40kmのM4.1だと、直下なら結構揺れるよ
多少でも海岸から離れているのは、ご加護・・・ちょっとコワイですね
震度は、その土地土地での結果で、規模がどうか、どこで起こったか、その原因は・・・とかの方が心配なんだよね〜

ちょうどS波が来たときに、青森県の西目屋の地中に
ストレスがかかっていますが、これは、たまたまのようで、
今日は、西目屋がずっとストレス状態です。
S波が来たときは、300台ですが、その後も、どんどん上がり、
30分ぐらい後には、700台になっています。
そのほか、あちこちで、かなり高い数値になっていて、
ちょっと気持ちが悪いのですが、
・・・しばらくすれば、収まりますよね? ね?

西目屋ってどこだろう・・・岩木山?

追加:
村内では、尾太岳、陣岳、青鹿岳の3つが1000m超。
弘前市に隣接するので、やはり、岩木山(活火山)が近い。
posted by あきたな at 01:12| Comment(0) | 日記

2019年04月30日

大漁〜

今日で、平成も終わります。
戦争のあった激動の昭和とは違った形で、
結構、激動の時代だったかもしれません。
でも、もう何年かすると、元号通りの平成な時代だったと
語られるようになるのかもしれませんね。
令和は、どんな時代になるのでしょう。
まぁ、それが分かるほどの年数を生き抜けるかどうか、
先のことは分かりませんから、充実した日々が送れるように
小さなステップで進んでいくのがいいのかな〜。

というわけで・・・
2019_0430_231843AAa.JPG
平成最後のお買い物(オークション)は、
大量のプリント基板になりました。(笑)
こちらは、今日届いた、生基板とIFTですが、
普段からすると、すごく多い量になります。
・・・が、しかし、今日、落札したのは、
これの何倍もの量の生基板だったりします〜。(笑)
令和は、製作に追われる時代になるのでしょうか〜〜〜。

2019_0406_172730AAa.JPG
根性の足りないおとうさんは、何も変わらないと思います
だから、それだと賭にならないだろ?
では、平成よりもヒドくなる・・・と
うーん、それも同意だけど、そうならないように努力します・・・
みなさんは、すてきな令和時代を生きてくださいね〜
posted by あきたな at 23:47| Comment(0) | 日記

2019年04月29日

びょういん

先日から、当家では風邪が蔓延しています。
(うつる風邪ではないと思うし、風邪かどうかも微妙)
連休に入ってしまったし、病院に行くのも一苦労。
大型連休を理由に死んでしまったのでは情けない〜。
昨夜、結構、ヒドイ状態と考えられたため、
当番医として空いている病院を探してみると、
自医院のホームページにリンクしていないだとか、
データが間違っているだとか、が続出。
今後のこともあるので、近いところを見てからと
一応、寄ってみたら、当番医日程の変更とかまであり、
運が悪いと、本当に致命的な状況もありえそうです。

結局、毎日通っている道沿いの新しい病院が、
「連休? 何、それ、おいしいの?」
とでも言っているかのような、通常診療をしていて
ありがたく受診させていただきました。
しかも、連休は病院は休みと決めつけている人が多いのか、
待合の人もとても少なくて、すぐに対応してもらえました。
ふむ、結構、いいかもね、あそこ〜。

休みはとても大切だと思うのだけれど、
イレギュラーな連続休みで利用できないのは、
やはり、困りますよね〜。

ちなみに、今回は、咳がひどいのだけれど、
痰をうまく切れないとかになると、
短時間でこの世を去らなければならなくなるし、
ちょっとした風邪とかでも、油断は出来ませんからねぇ。
posted by あきたな at 21:55| Comment(0) | 日記